全国の消費者金融 京都府 京都市上京区

京都府京都市上京区では、10件の消費者金融さんの情報があります。

【最終更新日:2022-11-26】

more

掲載しておりますリストは、京都市上京や消費者金融のほか 京都府 と主婦キャッシング、中小消費者金融、銀行カード、過払い、ブラック、即日キャッシング、大手消費者金融、限度額、クレジットカードキャッシングなどのワードよりインターネットで独自に検索した京都市上京区のデーターになります。
信頼できる情報発信に努めて、消費者の皆様のお役にたてればと思っております。

リスト上の不備や口コミ評判がありましたら、お問い合わせよりご連絡ください。

京都市上京区
オーナーズキャッシングひまわりの評判など

オーナーズキャッシングひまわり

オーナーズキャッシングひまわりさんの口コミなどが見れます!
住所 京都府京都市上京区上立売通千本東入作庵町529
電話番号 075-464-4644
最寄駅 京都市営地下鉄烏丸線 今出川駅

続きを読む

京都市上京区
クレジットタイムの口コミなど

クレジットタイム

クレジットタイムさんの口コミなどが見れます!
住所 京都府京都市上京区河原町通荒神口下る上生洲町222-25
電話番号 075-241-0444
最寄駅 京阪鴨東線 出町柳駅

続きを読む

京都市上京区
ケーシービーの口コミなど

ケーシービー

ケーシービーさんの情報を詳しくご紹介しております!
住所 京都府京都市上京区千本丸太町1筋目下東入
電話番号 075-841-3566
最寄駅 京都市営地下鉄烏丸線 今出川駅

続きを読む

京都市上京区
ゲンヨシファイナンスの連絡先など

ゲンヨシファイナンス

ゲンヨシファイナンスさんの評判などが検索できます!
住所 京都府京都市上京区今小路通御前通西入紙屋川町839-5
電話番号 075-464-0404
最寄駅 京都市営地下鉄烏丸線 今出川駅

続きを読む

新装版 ザ・闇金融道 (宝島SUGOI文庫 A な 1-6)

PR:おすすめ書籍

新装版 ザ・闇金融道 (宝島SUGOI文庫 A な 1-6)

夏原 武 宝島社
価格:¥ 480
【目次】
1章 女が闇金にハマるわけ
レディースローン―狙われる女性層
2章 システム金融の手口
システム金融とはなにか/実録ルポ ある食品会社の転落/特別インタビュー 現役システム金融業者幹部/実録ルポ マグロ漁船で返済した男
3章 街金融と闇金融
街金融と消費者金融の違い/(1)金融手形/(2)自動車金融
…ほか
実録! これが夜逃げだ! ~ふたつの実例から~
北海道から宗教団体まで逃げた男/女に狂って人生を棒に振った男
4章 サラ金の変遷
レディースローン/システム金融/街金融
…ほか

「貸せない」金融―個人を追い込む金融行政 (角川SSC新書)

PR:おすすめ書籍

「貸せない」金融―個人を追い込む金融行政 (角川SSC新書)

小林 幹男 角川SSコミュニケーションズ
価格:¥ 798
【内容(「BOOK」より)】
「お金を借りられない」社会が、いかに経済を停滞させるか。今まさに日本に起きている現象を検証する。ここ数年、消費者金融では10人に6~7人が融資を断わられ、事業の世界では中小企業の資金繰り倒産が続いている。また、身近なものではカードでのキャッシングが下りないケースもある。これらに共通するのはノンバンク経由のお金ということだ。実はノンバンクは「貸さない」ではなく「貸せない」。06年末に成立した「改正貸金業法」等により機能不全に陥っているのだ。お金が回らない経済は縮小せざるをえない。日本経済が抱える「もうひとつ」の不況の構造を解説する。

金太のサラ金勤務日誌 (宝島社文庫)

PR:おすすめ書籍

金太のサラ金勤務日誌 (宝島社文庫)

金太 宝島社
価格:¥ 630
【著者略歴より)】
金太 1975年関西生まれ。工業専門学校卒業後、専門職に就くが3度転職、1999年1月消費者金融業に入る。日常業務で接した一部の珍客、感じたことを公表すべく、仕事の傍ら2000年4月にWEBサイト「サラ金勤務日誌」を立ち上げ100万アクセス以上を集める人気サイトにした。各メディアから多数の取材を受け、掲載される。現在も消費者金融の現場第一線で勤務し、WEBは随時更新中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

借りすぎに注意して上手にキャッシング!

金融会社のおすすめ情報 消費者金融で融資を断られたり、ローン審査が通らなかったりしてブラックリストなのかな?と思う人は意外に沢山いるようです。
またはブラックではないはずなのに、なぜか大手の金融会社ではどこも借りれないという人もいますよね。

一般的に自己破産、個人再生、任意整理、特定調停などの債務整理(さいむせいり)をするとブラックと呼ばれてしまいます。
(ブラック[…]

続きを読む