沖縄県では、99件の消費者金融さんの情報があります。

  • 那覇市 (57)
  • 宜野湾市 (4)
  • 石垣市 (6)
  • 浦添市 (6)
  • 名護市 (2)
  • 糸満市 (1)
  • 沖縄市 (12)
  • 豊見城市 (1)
  • うるま市 (1)
  • 宮古島市 (7)
  • 南城市(0)
  • 国頭郡国頭村(0)
  • 国頭郡大宜味村(0)
  • 国頭郡東村(0)
  • 国頭郡今帰仁村(0)
  • 国頭郡本部町(0)
  • 国頭郡恩納村(0)
  • 国頭郡宜野座村(0)
  • 国頭郡金武町(0)
  • 国頭郡伊江村(0)
  • 中頭郡読谷村(0)
  • 中頭郡嘉手納町(0)
  • 中頭郡北谷町(0)
  • 中頭郡北中城村(0)
  • 中頭郡中城村(0)
  • 中頭郡西原町(0)
  • 島尻郡与那原町(0)
  • 島尻郡南風原町 (1)
  • 島尻郡渡嘉敷村(0)
  • 島尻郡座間味村(0)
  • 島尻郡粟国村(0)
  • 島尻郡渡名喜村(0)
  • 島尻郡南大東村(0)
  • 島尻郡北大東村(0)
  • 島尻郡伊平屋村(0)
  • 島尻郡伊是名村(0)
  • 島尻郡久米島町 (1)
  • 島尻郡八重瀬町(0)
  • 宮古郡多良間村(0)
  • 八重山郡竹富町(0)
  • 八重山郡与那国町(0)

【最終更新日:2020-11-28】

more

こちらは沖縄県の金融会社さんの一覧になります。
沖縄や消費者金融業、貸金業、学生ローン、ブラック、大手消費者金融、審査基準、主婦キャッシング、クレジットカードキャッシング、カードローン比較、カードローンのほか消費者金融などの主キーからネットでヒットした消費者金融情報を元に独自調査した沖縄県の2020年度版消費者金融リストデーターになります。
情報は適宜更新しております。
有益で信頼できる情報を発信し続け、利用者の皆様のお役にたてればと思っております。
怖い取り立てや高金利な貸付などをするいわゆるヤミ金や悪質な組織の罠にはまらず、善良な借入先をお探しください。

沖縄の金融屋さんの情報不備や消費者金融の口コミや評判がありましたら、お問い合わせよりご連絡いただきますよう、宜しくお願い致します。

那覇市
(株)日本プラム久茂地支店の評判など

(株)日本プラム久茂地支店

(株)日本プラム久茂地支店さんの評判などが検索できます!
住所 沖縄県那覇市久茂地2丁目15-3-2F
電話番号 098-863-8865
最寄駅 ゆいレール 美栄橋駅

続きを読む

沖縄市
(株)日本プラムコザ支店の連絡先など

(株)日本プラムコザ支店

(株)日本プラムコザ支店さんの情報を詳しくご紹介しております!
住所 沖縄県沖縄市中央1丁目5-18-2F
電話番号 098-934-1110
最寄駅 ゆいレール 儀保駅

続きを読む

那覇市
(有)アークレディスの営業情報など

(有)アークレディス

(有)アークレディスさんの情報を詳しくご紹介しております!
住所 沖縄県那覇市三原3丁目1-3-305
電話番号 098-831-5608
最寄駅 ゆいレール 安里駅

続きを読む

那覇市
(株)キャネット那覇店の連絡先など

(株)キャネット那覇店

(株)キャネット那覇店さんの情報を詳しくご紹介しております!
住所 沖縄県那覇市牧志2丁目18-4-2F
電話番号 098-869-0809
最寄駅 ゆいレール 美栄橋駅

続きを読む

金太のサラ金勤務日誌 (宝島社文庫)

PR:おすすめ書籍

金太のサラ金勤務日誌 (宝島社文庫)

金太 宝島社
価格:¥ 630
【著者略歴より)】
金太 1975年関西生まれ。工業専門学校卒業後、専門職に就くが3度転職、1999年1月消費者金融業に入る。日常業務で接した一部の珍客、感じたことを公表すべく、仕事の傍ら2000年4月にWEBサイト「サラ金勤務日誌」を立ち上げ100万アクセス以上を集める人気サイトにした。各メディアから多数の取材を受け、掲載される。現在も消費者金融の現場第一線で勤務し、WEBは随時更新中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

サラ金崩壊―グレーゾーン金利撤廃をめぐる300日戦争

PR:おすすめ書籍

サラ金崩壊―グレーゾーン金利撤廃をめぐる300日戦争

井手 壮平 早川書房
価格:¥ 1,575
【内容(「BOOK」より)】
2006年1月13日、金融庁、消費者金融業界に衝撃が走った。グレーゾーン金利(利息制限法の規定を超える金利。長年容認されてきた)の有効性を、最高裁が否定したのだ。金融庁の大森泰人参事官らはこれを機にグレーゾーンの撤廃、上限金利の引き下げを目指し密かに工作をはじめる。経済的困窮による自殺、自己破産は急増しており、多重債務問題には歯止めが必要だった。現行金利の上であぐらをかいてきた業界はもちろん徹底抗戦を開始。やがては与野党の政治家、外資、マスコミを巻き込んだ大乱闘に発展してゆく―アイフルへの処分、アメリカの圧力、後藤田政務官辞任、大荒れの自民党合同会議の裏側を徹底取材。貸金業法成立までの激動の300日全記録。

企業進化ダイナミズム―私はいかにして巨額負債を解消し自律的再生を果たしたか

PR:おすすめ書籍

企業進化ダイナミズム―私はいかにして巨額負債を解消し自律的再生を果たしたか

白井 一成 六法出版社
価格:¥ 1,575
【著者コメントより)】
私は大卒後、父が創業した消費者金融を主力とする企業グループに入り、父が亡くなった後、26歳で実質上の経営権を受け継ぎました。しかし、経営環境の悪化からビジネスモデルは崩壊寸前となり、不良債権、不良資産、約1600億円の借入金の山が立ちふさがりました。社内の組織もガタガタになり、経営危機が一気に噴出しました。 思うに任せない資金調達を何とかしようと奮闘し、経営知識を猛勉強し、外部のコンサルタントの助けを借りながら危機を乗り越えるための企業戦略をつくって実行に移しましたが、結局は貸付債権を売却し、店舗と社員を外資に引き継ぐ道しか残されていませんでした。それでも、資産、負債がほとんどゼロの状態になったことで、私は30歳で新たなビジネス・ステージのスタートを切ることができました。現在は株式会社シークエッジの代表取締役として、投資銀行と経営戦略コンサルティング・ファームが融合したグループ企業群の経営に携わっており、「投資金融サービス進化形」を目指しています。 もっと大きなビジネスを、高度な「知」が結集した極限まで洗練された仕組みをつくって動かす--私が仲間たちと思い描いたそんな夢と理想について、それを「絶対に実現するんだ」という強い意思を持ちながら困難を乗り越え現在に至るまでの軌跡 について、そして、その過程で身をもって知り、学んだことについて、この本で綴っています。興味を持たれた方はぜひ、ご一読ください。

借りすぎに注意して上手にキャッシング!

金融会社のおすすめ情報 消費者金融で融資を断られたり、ローン審査が通らなかったりしてブラックリストなのかな?と思う人は意外に沢山いるようです。
またはブラックではないはずなのに、なぜか大手の金融会社ではどこも借りれないという人もいますよね。

一般的に自己破産、個人再生、任意整理、特定調停などの債務整理(さいむせいり)をするとブラックと呼ばれてしまいます。
(ブラックリストというのは[…]

続きを読む