全国の消費者金融さんを一挙ご紹介!
 

滋賀県では、46件の消費者金融さんを調査

滋賀県消費者金融を、市区町村別にご紹介しております。情報は随時更新していきます。
リストにないお店、事業所をご存知でしたらお問い合わせのフォームにてお知らせください。また記載内容に誤りがありましたら同様にお知らせいただくようお願いいたします。ご登録、ご変更は無料で随時更新しております。
掲載しております消費者金融データーは、関係団体、協会、電話帳のデーターを独自に調査したものです。

滋賀県の消費者金融

  • 米原市(0)
  • 蒲生郡日野町(0)
  • 蒲生郡竜王町(0)
  • 犬上郡多賀町(0)

おすすめ書籍

金融屋
金融屋
笠虎 崇 彩図社
価格:¥ 600
【著者についてより)】
1975年横浜生まれ。埼玉県立川越高校卒業、中央大学法学部卒業後、大手消費者金融の不動産担保ローン部勤務。わずか2年で総額10億円を融資し、トップセールスマンとして活躍。 現在はトラベルライター、カメラマン&ライターとして写真、文章を中心に活動。 著書に『サラ金トップセールスマン物語』『アイフル元社員の檄白』(花伝社)、「かさこ」のペンネームで写真集「工場地帯・コンビナート」「城・甲冑・古戦場・武具」(グラフィック社)など。 2000年より毎日更新ホームページ「かさこワールド」にて、旅行写真、猫写真、工場写真ほか、社会評論を執筆中。
図解 クレジット&ローン業界ハンドブック
図解 クレジット&ローン業界ハンドブック
岩田 昭男 東洋経済新報社
価格:¥ 1,785
【内容(「MARC」より)】
消費者金融を含め、勢力地図が激変中の「カードビジネス」。40社以上の取材から現場の実務の生の情報が満載。カードビジネスの最新情報から儲けの仕組みやウラ側、業界の常識までイッキにわかる!
理解されないビジネスモデル 消費者金融
理解されないビジネスモデル 消費者金融
片野 佐保 時事通信出版局
価格:¥ 1,890
【目次】
第1章 黎明期の消費者金融―黎明期のビジネスにいま再び学ぶ
第2章 消費者金融というビジネスモデル―規制のない世界から生まれる力強いイノベーション
第3章 市場拡大の光と陰―社会的認知の獲得が進まない理由
第4章 何を学び、どう変わるか―消費者金融業界が未来に向けて担うべき責務
第5章 私がみた「貸金業法」改正
第6章 どこへ向かう?消費者金融―消費者金融のレゾンデートル
貸金業界及び周辺環境の変遷
下流喰い―消費者金融の実態 (ちくま新書)
下流喰い―消費者金融の実態 (ちくま新書)
須田 慎一郎 筑摩書房
価格:¥ 735
【内容(「BOOK」より)】
格差社会の暗部で、弱者が借金漬けにされている。デフレ経済下、大手消費者金融会社は低所得者層を貪り、肥大化してきた。いま、その甘い蜜を求めて大手銀行と外資企業が争奪戦を演じている。その一方で、多重債務に陥った利用者は、ヤミ金に全てを奪われた挙句、深い闇に沈められる…。貸し手と借り手の双方に生じている変化を分析し、金融業界と日本社会の地殻変動を克明に描いた渾身のノンフィクション。