島根県では、21件の消費者金融さんの情報があります。

  • 松江市 (15)
  • 浜田市 (3)
  • 出雲市 (1)
  • 益田市 (1)
  • 大田市(0)
  • 安来市(0)
  • 江津市 (1)
  • 雲南市(0)
  • 八束郡東出雲町(0)
  • 仁多郡奥出雲町(0)
  • 飯石郡飯南町(0)
  • 簸川郡斐川町(0)
  • 邑智郡川本町(0)
  • 邑智郡美郷町(0)
  • 邑智郡邑南町(0)
  • 鹿足郡津和野町(0)
  • 鹿足郡吉賀町(0)
  • 隠岐郡海士町(0)
  • 隠岐郡西ノ島町(0)
  • 隠岐郡知夫村(0)
  • 隠岐郡隠岐の島町(0)

【最終更新日:2018-10-06】

more

こちらは島根県の金融会社さんの一覧になります。
島根や貸金業、即日振込、中堅消費者金融、銀行カード、消費者金融業、カードローン、無利息期間、金融者、金利満足度、中小消費者金融、クレジットカードキャッシング、大手消費者金融などの主キーからネットでヒットした消費者金融情報を元に独自調査した島根県の2018年度版消費者金融リストデーターになります。
情報は適宜更新しております。
有益で信頼できる情報を発信し続け、利用者の皆様のお役にたてればと思っております。
怖い取り立てや高金利な貸付などをするいわゆるヤミ金や悪質な組織の罠にはまらず、善良な借入先をお探しください。

島根の金融屋さんの情報不備や消費者金融の口コミや評判がありましたら、お問い合わせよりご連絡いただきますよう、宜しくお願い致します。

松江市
葵物産の口コミなど

葵物産

葵物産さんの情報を詳しくご紹介しております!
住所 島根県松江市馬潟町363
電話番号 0852-37-0700
最寄駅 JR山陰本線(米子~益田) 東松江駅

続きを読む

松江市
アコム(株)/松江支店の口コミなど

アコム(株)/松江支店

アコム(株)/松江支店さんの評判などが検索できます!
住所 島根県松江市東朝日町136-4
電話番号 0852-26-8111
最寄駅 JR山陰本線(米子~益田) 松江駅

続きを読む

松江市
(株)オリエントコーポレーション松江支店の連絡先など

(株)オリエントコーポレーション松江支店

(株)オリエントコーポレーション松江支店さんの情報を詳しくご紹介しております!
住所 島根県松江市伊勢宮町519-1
電話番号 0852-25-3663
最寄駅 JR山陰本線(米子~益田) 松江駅

続きを読む

松江市
クラウンリースの連絡先など

クラウンリース

クラウンリースさんの評判などが検索できます!
住所 島根県松江市御手船場町586-12
電話番号 0852-26-3177
最寄駅 JR山陰本線(米子~益田) 松江駅

続きを読む

消費者金融市場の研究―競争市場下での参入と撤退に関する考察

PR:おすすめ書籍

消費者金融市場の研究―競争市場下での参入と撤退に関する考察

堂下 浩 文眞堂
価格:¥ 2,520
【内容(「BOOK」より)】
近時、金融機関が新たな市場として注目する消費者金融市場。しかしながら、発展する市場に法制度が追いついていない現実がある。この理由として消費者金融市場が客観的に研究される機会が少なかった点がある。本書は消費者金融市場の発展を競争(参入と撤退)という視点で捉え同時に市場メカニズムを金利(リスク)という観点で検証する。

ウラ金融 (徳間文庫)

PR:おすすめ書籍

ウラ金融 (徳間文庫)

青木 雄二 徳間書店
価格:¥ 560
【内容(「BOOK」より)】
銀行や消費者金融なんか甘っちょろい。ハマったら最後、地獄まで堕とされる裏金融の実態を、実話をもとに、余すことなく解剖する。取り立ての恐ろしさから、借金漬けにされていくテクニック、だまされないための心構えまで、これを読めば一目瞭然。「ナニワ金融道」でも、危なすぎて触れられなかった、闇金融業者の法律をかいくぐる手口をさらけだす。平成不況に負けないための、サラリーマン必読書である。

武富士 サラ金帝国の闇

PR:おすすめ書籍

武富士 サラ金帝国の闇

一ノ宮 美成 講談社
価格:¥ 1,680
【商品説明より)】
武富士サラ金帝国の闇 消費者金融業界最大手として拡大を続けていた武富士が、盗聴事件によって武井保雄前会長をはじめとする逮捕者を出してから1年が経つ。経営陣の刷新を図り、再建に向けて動き出した同社は本当に変わることができるのか――。暴力団など裏社会の取材に定評のある著者が、改めて“武富士スキャンダル”の全容を明らかにしようと試みたノンフィクションだ。 武富士帝国の独裁者と言われた武井前会長とは、いかなる人物だったのか。元社員らは、「北朝鮮といっしょの絶対的な君主制度」「会長の命令は絶対。軍隊と宗教団体、それもカルト教団を足して二で割ったような会社だった」と回顧する。ナンバー2という存在を嫌い、いかに目をかけて育てても必ず最後には粛清したという。こうした独裁体制が長年維持されてきた背景には、人を人とも思わぬむちゃくちゃな貸し付け(過剰融資など)と、容赦ない取り立ての実態があった。また、巨万の富に群がる政治家、官僚、右翼、暴力団、さらには警察関係者やマスコミの存在も見え隠れしているとし、実名を挙げて同社との関係を追及していく。執拗な接待や交渉、裏工作などによって、本来は同社に批判的だったマスコミ人や弁護士が懐柔されていく過程が赤裸々に描かれている。

借りすぎに注意して上手にキャッシング!

金融会社のおすすめ情報 消費者金融で融資を断られたり、ローン審査が通らなかったりしてブラックリストなのかな?と思う人は意外に沢山いるようです。
またはブラックではないはずなのに、なぜか大手の金融会社ではどこも借りれないという人もいますよね。

一般的に自己破産、個人再生、任意整理、特定調停などの債務整理(さいむせいり)をするとブラックと呼ばれてしまいます。
(ブラ[…]

続きを読む