東京都台東区では、31件の消費者金融さんの情報があります。

【最終更新日:2019-03-21】

more

掲載しておりますリストは、台東や消費者金融のほか 東京都 と大手消費者金融、クレジットカードキャッシング、クレジットカードなどのワードよりインターネットで独自に検索した台東区のデーターになります。
信頼できる情報発信に努めて、消費者の皆様のお役にたてればと思っております。

リスト上の不備や口コミ評判がありましたら、お問い合わせよりご連絡ください。

台東区
アイフル(株)/上野浅草口店の営業情報など

アイフル(株)/上野浅草口店

【アイフル公式サイト】消費者金融・キャッシング・カードローンキャッシングローンは消費者金融のアイフル|アイフル株式会社アイフル,消費者金融,キャッシング,ローン,カードローン,金融,融資,即日融資,無担保ローン,不動産担保ローン,ウェブキャッシングキャ[…]

続きを読む

台東区
デルの評判など

デル

デルさんの口コミなどが見れます!
住所 東京都台東区浅草2丁目7-19-503
電話番号 03-5828-5755
最寄駅 つくばエクスプレス 浅草駅

続きを読む

台東区
(株)シンセイコーポレーションの連絡先など

(株)シンセイコーポレーション

(株)シンセイコーポレーションさんの情報を詳しくご紹介しております!
住所 東京都台東区台東4丁目6-5
電話番号
最寄駅 東京メトロ日比谷線 仲御徒町駅

続きを読む

台東区
(株)ソーシャルライフの営業情報など

(株)ソーシャルライフ

(株)ソーシャルライフさんの口コミなどが見れます!
住所 東京都台東区松が谷1丁目4-4
電話番号 03-5827-0820
最寄駅 東京メトロ銀座線 稲荷町駅

続きを読む

借金中毒列島 -プロが語る消費者金融のウラオモテ- (岩波アクティブ新書)

PR:おすすめ書籍

借金中毒列島 -プロが語る消費者金融のウラオモテ- (岩波アクティブ新書)

室井 忠道 岩波書店
価格:¥ 777
【内容紹介より)】
借金は怖い.えっ,自分とは関係ないって.ちょっと待った.ローンもキャッシングももちろん借金,わずかな油断が苛酷な取立と人生の破滅を招く.“笑顔で貸して嫌がらせで取る”金融業30年余の著者は,消費者金融のホントの顔を語り,カネに憑かれた日本人の病根を抉る.借金しないあたりまえの生活のすすめ.

お金を貸す人 借りる人―カード&ローン儲けのカラクリ

PR:おすすめ書籍

お金を貸す人 借りる人―カード&ローン儲けのカラクリ

岩田 昭男 実業之日本社
価格:¥ 1,470
【目次】
第1部 「お金を貸す人」編(消費者金融業者の儲けのしくみ
カード会社の儲けのしくみ
銀行・その他金融業者の儲けのしくみ)
第2部 「お金を借りる人」編(無担保ローンで得をする
カード活用で得をする
住宅ローンで得をする)

クレジットカードこれだけ知れば怖くない 爆発する「カード&ネット」のしくみと防犯術 (JBシリーズ)

PR:おすすめ書籍

クレジットカードこれだけ知れば怖くない 爆発する「カード&ネット」のしくみと防犯術 (JBシリーズ)

岩田 昭男 実業之日本社
価格:¥ 1,365
【著者略歴より)】
岩田 昭男 消費生活評論家。カード評論の第一人者として知られる。1952年生まれ。早稲田大学第一文学部卒業、同大学院修士課程修了。月刊誌記者などを経て独立。金融分野を中心に消費者の立場に立った視点でのわかりやすい解説には定評がある。とくに、クレジットカードと消費者金融については18年来、取材を続けている主要テーマであり、この分野を中心に講演やセミナー等の講師も数多く務める。先の米国カード情報流出事件の際には、NHK「ニュース10」「暮らしと経済」、フジテレビ「とくダネ!」などで事件の背景を解説。このほかコメンテーターとして、テレビ東京「オープニング・ベル」などに出演している。また近年は、オールアバウトジャパン「クレジットカード・サイト」のガイドを務めるほか、カード愛好家集団「プラスチックカンパニー」を主宰するなどネット上でも活躍中。2003年2月にNPO法人「ICカードとカード教育を考える会(略称JICC)」を設立し、住民基本台帳ICカードや個人情報保護問題にも精力的に取り組んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

借りすぎに注意して上手にキャッシング!

金融会社のおすすめ情報 消費者金融で融資を断られたり、ローン審査が通らなかったりしてブラックリストなのかな?と思う人は意外に沢山いるようです。
またはブラックではないはずなのに、なぜか大手の金融会社ではどこも借りれないという人もいますよね。

一般的に自己破産、個人再生、任意整理、特定調停などの債務整理(さいむせいり)をするとブラックと呼ばれてしまいます。
(ブラックリ[…]

続きを読む