東京都では、565件の消費者金融さんの情報があります。

【最終更新日:2021-12-03】

more

こちらは東京都の金融会社さんの一覧になります。
東京や大口ローン、消費者金融業、大手消費者金融、簡単申し込み、無利息期間のほか消費者金融などの主キーからネットでヒットした消費者金融情報を元に独自調査した東京都の2021年度版消費者金融リストデーターになります。
情報は適宜更新しております。
有益で信頼できる情報を発信し続け、利用者の皆様のお役にたてればと思っております。
怖い取り立てや高金利な貸付などをするいわゆるヤミ金や悪質な組織の罠にはまらず、善良な借入先をお探しください。

東京の金融屋さんの情報不備や消費者金融の口コミや評判がありましたら、お問い合わせよりご連絡いただきますよう、宜しくお願い致します。

板橋区
ナルト(株) 高島平店の口コミなど

ナルト(株) 高島平店

車を担保にご融資する会社です。査定の範囲内なら即日ご融資可!ナルトは都内4店舗・日本貸金業協会加盟店だから安心です。

続きを読む

足立区
ナルト(株) 綾瀬店の口コミなど

ナルト(株) 綾瀬店

車を担保にご融資する会社です。査定の範囲内なら即日ご融資可!ナルトは都内4店舗・日本貸金業協会加盟店だから安心です。

続きを読む

千代田区
キャッシング Anyの評判など

キャッシング Any

総量規制でお困りの方、当社おまとめローンで対応致します

続きを読む

千代田区
(株)レアルプランニングの評判など

(株)レアルプランニング

低金利不動産担保ローン比較NAVI不動産を担保として融資をする会社をご紹介します。低金利不動産担保ローン比較NAVI お問い合わせ|運営者情報 日本全国対象の不動産担保ローンの融資会社を紹介。不動産担保ローンNAVI。 不動産担保ローンとは、所有される不動産を不動産担保ローン会社が査定[…]

続きを読む

実録「取り立て屋」稼業―元サラ金マン懺悔の告白 (小学館文庫)

PR:おすすめ書籍

実録「取り立て屋」稼業―元サラ金マン懺悔の告白 (小学館文庫)

杉本 哲之 小学館
価格:¥ 500
【内容(「BOOK」より)】
取り立てはゲーム感覚だった―。元サラ金社員の生々しい経験から、苛酷な取り立てに負けない術がみえてくる。一流大学を卒業した著者は、大手消費者金融に転職し、徐々に貸金の取り立てにのめり込んでゆく。実績を上げるたびに周囲から称賛の声を浴び、次第に快感を覚えるように…。しかし、そうした生活は長く続かない。ストレスが高じ、ある日、退職を決意する。自分がやってきたのは、違法すれすれの「取り立て屋」稼業だったのではないか―。退職後、多重債務者の相談員となった著者が、懺悔の気持ちで綴った貸し金回収手口と対抗策!相談窓口一覧付。

改訂新版・過払い金回収マニュアル サラ金(消費者金融)・クレジット会社からお金を取り返す方法

PR:おすすめ書籍

改訂新版・過払い金回収マニュアル サラ金(消費者金融)・クレジット会社からお金を取り返す方法

名古屋消費者信用問題研究会 ダイヤモンド社
価格:¥ 1,260
【内容紹介より)】
過払い金回収のバイブル!この一冊で、過払い金の計算方法、サラ金・クレジット会社への請求方法から、裁判の起こし方、調停の手続きまで、すべて分かります。あなたの過払い金を簡単に計算できるCD-ROM付。2010年6月までに、グレーゾーン金利は廃止されるが、消費者金融が貯め込んだ過払い金10兆円の返還義務がなくなるわけではない。サラ金・クレジット会社から過払い金を取り戻せる人は全国に500万人を超える。さあ、あなたもサラ金・クレジット会社に「お金を返せ」と言ってみよう!

ウラ金融 (徳間文庫)

PR:おすすめ書籍

ウラ金融 (徳間文庫)

青木 雄二 徳間書店
価格:¥ 560
【内容(「BOOK」より)】
銀行や消費者金融なんか甘っちょろい。ハマったら最後、地獄まで堕とされる裏金融の実態を、実話をもとに、余すことなく解剖する。取り立ての恐ろしさから、借金漬けにされていくテクニック、だまされないための心構えまで、これを読めば一目瞭然。「ナニワ金融道」でも、危なすぎて触れられなかった、闇金融業者の法律をかいくぐる手口をさらけだす。平成不況に負けないための、サラリーマン必読書である。

借りすぎに注意して上手にキャッシング!

金融会社のおすすめ情報 消費者金融で融資を断られたり、ローン審査が通らなかったりしてブラックリストなのかな?と思う人は意外に沢山いるようです。
またはブラックではないはずなのに、なぜか大手の金融会社ではどこも借りれないという人もいますよね。

一般的に自己破産、個人再生、任意整理、特定調停などの債務整理(さいむせいり)をするとブラックと呼ばれてしまいます。
(ブラックリストというのは通称で、消費者金[…]

続きを読む