全国の消費者金融さんを一挙ご紹介!
 

和歌山県では、57件の消費者金融さんを調査

和歌山県消費者金融を、市区町村別にご紹介しております。情報は随時更新していきます。
リストにないお店、事業所をご存知でしたらお問い合わせのフォームにてお知らせください。また記載内容に誤りがありましたら同様にお知らせいただくようお願いいたします。ご登録、ご変更は無料で随時更新しております。
掲載しております消費者金融データーは、関係団体、協会、電話帳のデーターを独自に調査したものです。

和歌山県の消費者金融

  • 海草郡紀美野町(0)
  • 伊都郡かつらぎ町(0)
  • 伊都郡九度山町(0)
  • 伊都郡高野町(0)
  • 有田郡湯浅町(0)
  • 有田郡広川町(0)
  • 日高郡由良町(0)
  • 日高郡印南町(0)
  • 日高郡みなべ町(0)
  • 日高郡日高川町(0)
  • 西牟婁郡白浜町(0)
  • 西牟婁郡上富田町(0)
  • 西牟婁郡すさみ町(0)
  • 東牟婁郡那智勝浦町(0)
  • 東牟婁郡太地町(0)
  • 東牟婁郡古座川町(0)
  • 東牟婁郡北山村(0)
  • 東牟婁郡串本町(0)

おすすめ書籍

「貸せない」金融―個人を追い込む金融行政 (角川SSC新書)
「貸せない」金融―個人を追い込む金融行政 (角川SSC新書)
小林 幹男 角川SSコミュニケーションズ
価格:¥ 798
【内容(「BOOK」より)】
「お金を借りられない」社会が、いかに経済を停滞させるか。今まさに日本に起きている現象を検証する。ここ数年、消費者金融では10人に6~7人が融資を断わられ、事業の世界では中小企業の資金繰り倒産が続いている。また、身近なものではカードでのキャッシングが下りないケースもある。これらに共通するのはノンバンク経由のお金ということだ。実はノンバンクは「貸さない」ではなく「貸せない」。06年末に成立した「改正貸金業法」等により機能不全に陥っているのだ。お金が回らない経済は縮小せざるをえない。日本経済が抱える「もうひとつ」の不況の構造を解説する。
日本の消費者信用統計〈平成17年版〉
日本の消費者信用統計〈平成17年版〉
日本クレジット産業協会
価格:¥ 27,300
【目次】
第1部 消費者信用の推移(平成15年消費者信用統計の要旨
消費者信用統計総括表
消費者信用動向)
第2部 消費者信用実態調査(平成16年度消費者信用実態調査結果について
平成16年度クレジットカード発行枚数調査結果について
クレジット動態調査結果について ほか)
第3部 消費者信用関連統計(販売信用
消費者金融
関連統計)
お金で死なないための本 [いつでもカード、どこでもローンの落とし穴]
お金で死なないための本 [いつでもカード、どこでもローンの落とし穴]
千葉 保/クレサラ探偵団 太郎次郎社エディタス
価格:¥ 1,890
【内容(「BOOK」より)】
この国の消費者金融の利用者、1400万人。クレジットカードの発行枚数、2億9000万枚。それらを利用して返済困難におちいっている多重債務者は、200万人超。経済苦・生活苦で自殺をしている人、年間7000人…。高校卒業と同時にだれにでも起こりうるお金のトラブルと、その解決方法が、絵解き・ナゾ解きでわかる。カード&電子マネー時代に必読の1冊。
ヤミ金融のカラクリ―悪徳業者の騙しのテクニックに気をつけろ!
ヤミ金融のカラクリ―悪徳業者の騙しのテクニックに気をつけろ!
藤原 義恭 PHP研究所
価格:¥ 1,470
【著者略歴より)】
藤原 義恭 弁護士。1956年、兵庫県生まれ。東京大学法学部卒業後、金融機関の業界団体に勤務、金融情報の提供や融資関連など、法務面の相談窓口を担当する。93年に司法試験合格。ときわ綜合法律事務所で金融法務や商事法務を中心とした活動を開始。企業からの信頼も篤く、一般民事事件などにも幅広いフィールドを持ち、これからを期待される気鋭の弁護士である 山本 鐘博 1954年、岩手県生まれ。明治大学商学部卒業後、証券会社で教育担当を務める。その後、独立して経済雑誌等で執筆活動をおこなう。とくに消費者金融、ウラ金融等の調査報告では定評がある。また、金融機関、不動産会社等の社員研修などにも携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)