全国の消費者金融さんを一挙ご紹介!
 

高知県では、56件の消費者金融さんを調査

高知県消費者金融を、市区町村別にご紹介しております。情報は随時更新していきます。
リストにないお店、事業所をご存知でしたらお問い合わせのフォームにてお知らせください。また記載内容に誤りがありましたら同様にお知らせいただくようお願いいたします。ご登録、ご変更は無料で随時更新しております。
掲載しております消費者金融データーは、関係団体、協会、電話帳のデーターを独自に調査したものです。

高知県の消費者金融

  • 香南市(0)
  • 香美市(0)
  • 安芸郡東洋町(0)
  • 安芸郡奈半利町(0)
  • 安芸郡田野町(0)
  • 安芸郡安田町(0)
  • 安芸郡北川村(0)
  • 安芸郡馬路村(0)
  • 安芸郡芸西村(0)
  • 長岡郡本山町(0)
  • 長岡郡大豊町(0)
  • 土佐郡土佐町(0)
  • 高岡郡中土佐町(0)
  • 高岡郡佐川町(0)
  • 高岡郡越知町(0)
  • 高岡郡檮原町(0)
  • 高岡郡日高村(0)
  • 高岡郡津野町(0)
  • 高岡郡四万十町(0)
  • 幡多郡大月町(0)
  • 幡多郡三原村(0)
  • 幡多郡黒潮町(0)

おすすめ書籍

図解 クレジット&ローン業界ハンドブック
図解 クレジット&ローン業界ハンドブック
岩田 昭男 東洋経済新報社
価格:¥ 1,785
【著者略歴より)】
岩田 昭男 1952年生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。同大学院修士課程修了後テレビ局勤務、月刊誌記者などを経て独立。流通、情報通信、金融分野を中心に活躍する消費生活ジャーナリスト。特にクレジットカードと消費者金融については17年来取材を続けている主要テーマであり、消費者信用分野でのセミナー等の講師も数多く務める。近年は、オールアバウトジャパン「クレジットカード・サイト」のガイドを務めるほか、カード愛好家集団「プラスチックカンパニー」を主宰するなどネット上でも活躍。2003年にNPO法人「ICカードとカード教育を考える会(略称JICC)」を設立し、住民基本台帳ICカードや個人情報保護問題にも精力的に取り組んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
ウラ金融 (徳間文庫)
ウラ金融 (徳間文庫)
青木 雄二 徳間書店
価格:¥ 560
【内容(「BOOK」より)】
銀行や消費者金融なんか甘っちょろい。ハマったら最後、地獄まで堕とされる裏金融の実態を、実話をもとに、余すことなく解剖する。取り立ての恐ろしさから、借金漬けにされていくテクニック、だまされないための心構えまで、これを読めば一目瞭然。「ナニワ金融道」でも、危なすぎて触れられなかった、闇金融業者の法律をかいくぐる手口をさらけだす。平成不況に負けないための、サラリーマン必読書である。
多重債務リスクと金銭管理教育―九州からの発信
多重債務リスクと金銭管理教育―九州からの発信
晃洋書房
価格:¥ 2,310
【目次】
第1部 多重債務リスクの現状分析(個人破産多発地域九州にみる消費経済行動とその意識調査
消費経済行動とその意識調査―多重債務者の場合
多重債務とパーソナリティとの関連
消費者金融業の現状
消費者金融業の展開と個人の自己破産)
第2部 金銭管理教育の実践と資料(高校生の金銭管理教育教材に関する基礎調査
若年層の金銭管理に関する意識と実態
多重債務予防のための金銭管理教育―高校生向け学習指導案の開発
多重債務予防のための金銭管理教育―「金利の知識を学ぶ」学習指導案
総合的な学習の時間に向けた高校生の金銭管理教育
多重債務に陥らないための教材の開発―社会人向け)
金太のサラ金勤務日誌 (宝島社文庫)
金太のサラ金勤務日誌 (宝島社文庫)
金太 宝島社
価格:¥ 630
【著者略歴より)】
金太 1975年関西生まれ。工業専門学校卒業後、専門職に就くが3度転職、1999年1月消費者金融業に入る。日常業務で接した一部の珍客、感じたことを公表すべく、仕事の傍ら2000年4月にWEBサイト「サラ金勤務日誌」を立ち上げ100万アクセス以上を集める人気サイトにした。各メディアから多数の取材を受け、掲載される。現在も消費者金融の現場第一線で勤務し、WEBは随時更新中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)