全国の消費者金融さんを一挙ご紹介!
 

愛媛県では、79件の消費者金融さんを調査

愛媛県消費者金融を、市区町村別にご紹介しております。情報は随時更新していきます。
リストにないお店、事業所をご存知でしたらお問い合わせのフォームにてお知らせください。また記載内容に誤りがありましたら同様にお知らせいただくようお願いいたします。ご登録、ご変更は無料で随時更新しております。
掲載しております消費者金融データーは、関係団体、協会、電話帳のデーターを独自に調査したものです。

愛媛県の消費者金融

  • 上浮穴郡久万高原町(0)
  • 伊予郡松前町(0)
  • 伊予郡砥部町(0)
  • 喜多郡内子町(0)
  • 西宇和郡伊方町(0)
  • 北宇和郡松野町(0)

おすすめ書籍

クレジット・消費者金融のトラブル解決マニュアル 改訂増補版
クレジット・消費者金融のトラブル解決マニュアル 改訂増補版
志澤 徹 自由国民社
価格:¥ 1,365
【内容紹介より)】
カードの特徴は、現金を持たずに買い物ができたり、金がないときにキャッシングにより容易に現金を手にすることができるという便利さにあります。しかし、この便利さは、一方では多くの危険をはらんでいます。その第一は、債務超過により支払不能の状態になる可能性があるということです。現状でも、いつ破産してもおかしくない人が多数いるといわれています。その第二は、クレジットや消費者金融の業者による取立のトラブルが相変わらず多いということです。簡単に借りることができることが売り物の消費者金融では、小口の貸し出しには担保(保証人や抵当権の設定)を取ることはなく、その代わりに支払いが滞ったときの厳しい取り立てがいわば担保の代わりをしているのです。本書は、こうしたクレジット・サラ金などの消費者金融の利用で起きる問題を網羅し、その問題点と解決法を解説しました。
お金で死なないための本 [いつでもカード、どこでもローンの落とし穴]
お金で死なないための本 [いつでもカード、どこでもローンの落とし穴]
千葉 保/クレサラ探偵団 太郎次郎社エディタス
価格:¥ 1,890
【内容(「BOOK」より)】
この国の消費者金融の利用者、1400万人。クレジットカードの発行枚数、2億9000万枚。それらを利用して返済困難におちいっている多重債務者は、200万人超。経済苦・生活苦で自殺をしている人、年間7000人…。高校卒業と同時にだれにでも起こりうるお金のトラブルと、その解決方法が、絵解き・ナゾ解きでわかる。カード&電子マネー時代に必読の1冊。
実録「取り立て屋」稼業―元サラ金マン懺悔の告白 (小学館文庫)
実録「取り立て屋」稼業―元サラ金マン懺悔の告白 (小学館文庫)
杉本 哲之 小学館
価格:¥ 500
【内容(「BOOK」より)】
取り立てはゲーム感覚だった―。元サラ金社員の生々しい経験から、苛酷な取り立てに負けない術がみえてくる。一流大学を卒業した著者は、大手消費者金融に転職し、徐々に貸金の取り立てにのめり込んでゆく。実績を上げるたびに周囲から称賛の声を浴び、次第に快感を覚えるように…。しかし、そうした生活は長く続かない。ストレスが高じ、ある日、退職を決意する。自分がやってきたのは、違法すれすれの「取り立て屋」稼業だったのではないか―。退職後、多重債務者の相談員となった著者が、懺悔の気持ちで綴った貸し金回収手口と対抗策!相談窓口一覧付。
武富士対山口組―激突する二つの「最強組織」
武富士対山口組―激突する二つの「最強組織」
木村 勝美 イーストプレス
価格:¥ 1,680
【内容(「BOOK」より)】
一九九六年、武富士の会長武井保雄とその一族は、同社の店頭公開により一兆円ともいわれる私財を手に入れた。武富士の店頭公開を軸に、ふたつの“日本最強”が繰り広げる、カネ、カネ、カネのパワー・ゲーム!消費者金融業界トップを走る武富士の店頭公開に隠された、闇の権力とのただれた関係。襲撃、恐喝、癒着、もみ消し…。カネに群がる男たちの死闘を描く、戦慄のノンフィクション。